文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 住民票・戸籍・印鑑 > 戸籍・住民票 > 個人番号通知カード

最終更新日 平成29年3月17日

個人番号通知カード

 個人番号通知カードとは住民のひとりひとりに個人番号を通知するものです。

・住民票を有する全ての方に一人一つの番号(12桁)を通知します
・住民票の住所に、個人番号が記載された「個人番号通知カード」を簡易書留で地方公共団体情報システム機構から郵送します
・初回発行手数料は無料です
・行政手続きで必要になりますので、大切に保管してください
・住所変更等の届出の際、裏面に変更後の住所等の記載をしますので福祉町民課町民年金係窓口へ持参してください
・窓口で住民票の写し等を取得する際、必要がある場合には、マイナンバーが記載されたものを取得できます(有料)

 なお、マイナンバーを記載した証明書の提出先は、法律等により限定されているため、取得する場合は、提出先にマイナンバーの記載が必要かどうか事前にご確認ください

紛失した場合は・・・

・紛失・盗難にあった場合は、第三者によるなりすまし等の被害を防ぐため、至急、交番または警察署で遺失届出等をし、受理番号を控え、福祉町民課町民年金係に紛失届出をしてください
・自宅で紛失した等の場合、遺失届出が受理されないことがあります。その場合は、直接、福祉町民課町民年金係に紛失届出をしてください
個人番号通知カードの再交付について

リンク:マイナンバー制度について(吉見町政策財政課)

お問い合わせ先
福祉町民課 町民年金係 0493−63−5010(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ