利用について

 ご使用の前に

■使用者は会場責任者を決め、次のことに留意してください。
  • 会場の設営、医療救護、入場者の整理、案内、接待、駐車場係などに必要な人員の手配をしてください。
  • 接待用のお茶及び事務用品(ハサミ、マジック、セロテープ等)は用意してください。
  • 舞台、照明、音響等の技術者が必要な場合は、使用者が手配してください。
■大道具、照明、音響設備、楽器、その他の器具等を持ち込まれる場合は、使用日当日のみとなります。その種類、数量、使用電力、搬入時間等は事前に打ち合わせてください。
  • 担当職員が不在の場合がございますので、打ち合わせの日時は事前にご連絡ください。
■立て看板及びポスター等の取り扱いについては、会館に許可を得た内容で行ってください。会館等の名称を無断で使用したときは、会館の使用許可が取り消される場合があります。 ■催し物の内容によっては、以下の官庁等への届け出が必要です。主催者が届けてください。
  • 危険物・火気等使用…比企広域消防本部東松山消防署 0493-23-2266
  • 著作権…日本音楽著作権協会大宮支部 048-643-5461
■使用許可書の内容の変更等がある場合は、使用許可書をご持参のうえ、再度申請が必要となります。

 ご使用当日は

■ご使用日当日には、使用許可書を事務室に提示し、必ず使用終了まで携帯してください ■非常事態に備え、事前に非常口、避難方法等をご確認ください。
  • 緊急の際の避難は、会館職員の指示にしたがって、落ち着いて行動してください。
■ご使用の際は、必ず次のことを守ってください。
  • 入場人員が、施設の収容定員を越えないこと。(立ち見や補助席は禁止)
  • 許可された以外の施設及び付属設備等は使用したり、移動したりしないこと。
  • 許可なくして、広告物の展示、配布、看板等の設置、またはくぎ類を持ち込まないこと。
  • 許可なくして、物品類を販売しないこと。
  • 許可なくして、火気類を使用しないこと。
  • 危険物及び不審物を持ち込まないこと。
  • 入場の際にペット類を同伴しないこと。
  • 上記のほか、不正、不当または公共の秩序を乱す行為をしないこと。
■会館職員は、施設管理上、使用施設に立ち入ることがあります ■施設または付属設備その他を、破損もしくは滅失した場合は、それによって生じた損害を賠償していただくことになります。使用に際しては十分にご注意ください。 ■会館の秩序を乱す行為やその恐れがある方の入館を禁止し、退館をしていただく場合があります。

 ご使用後は

■後片付け及び清掃を行い、職員の点検を受けてください。 ■付属設備等の使用料は、使用当日退館までに精算してください。