文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ 特別定額給付金について

最終更新日 令和2年6月2日

特別定額給付金について

 令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

【総務省ホームページ】
 特別定額給付金についての詳しい内容は、以下の総務省ホームページを参照してください。
 https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

【コールセンターの概要】
 特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

連絡先 03-5638-5855
応対時間 午前9時から午後6時30分(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※特別定額給付金に関するお問い合わせや相談は、上記コールセンター以外では受付しておりません。

【吉見町でのスケジュールについて】

●郵送申請
 ・申請書の発送    5月14日(木)
 ・郵送申請の受付期間 5月15日(金)〜8月14日(金)

●郵送申請の振込(予定)日
 ・第1回(5月22日受付分まで):6月9日(火)前後
 ・第2回(5月29日受付分まで):6月17日(水)前後
 ・第3回(6月 5日受付分まで):6月25日(木)前後
   以降、順次お振込み。

   実際の振込日は、町から郵送する「特別定額給付金 支給決定通知書 兼 振込予定通知書」(振込
  日、振込金額、振込口座等のお知らせ)でご確認ください。
  ※記載漏れ、添付書類の不備などがあった場合は、修正及び書類の追加提出を確認できた日が受付日
   となります。

●これから郵送申請する方へ 〜以下の点にご注意ください〜
 ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証などのコピー)の添付漏れが多く見られます。
  本人確認書類の添付は、省略できません。
 ・世帯主名義ではない口座(ご家族名義の口座など)への振込を希望する方は、裏面の「代理申請
  (受給)をする場合」の記入が必要です。

●オンライン申請
 ・受付期間  5月1日(金)〜8月14日(金)

●オンライン申請の振込(予定)日
  第1回(5月 7日受付分まで):5月19日(火)
  第2回(5月14日受付分まで):5月27日(水)
   以降、順次振込み

【特別定額給付金の申請方法について】

●申請方法は、感染拡大防止の観点から、次のいずれかでお願いします。
 @ 郵送による申請(5月14日(木)に申請書を発送しました)
  申請書に必要事項を記入のうえ、同封した返信用封筒で申請してください。
  ※申請書類がお手元に見当たらない場合(届かない、紛失したなど)、申請書類を再発行
   しますので吉見町政策財政課(54−5026)へご連絡ください。

 A マイナンバーを活用して行うオンライン申請
  オンライン申請は5月1日より可能です。
  マイナポータルのページで手続きをお願いします。
  https://myna.go.jp/SCK0101_01_001/SCK0101_01_001_InitDiscsys.form

 なお、オンライン申請は
パソコンの場合・・・・・・・「マイナンバーカード」「カードリーダー」が必要です。
スマートフォンの場合※・・・「マイナンバーカード」が必要です。

※マイナンバーカード対応のスマートフォンのみオンライン申請できます。
 対応しているスマートフォンは以下のページを参照ください。
 https://faq.myna.go.jp/faq/show/2587?category_id=10&site_domain=default>

【給付金を装った詐欺に御注意ください!】

      
 「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。
 町や総務省などが現金自動預払金(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
 町や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
 自宅や職場などに町や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、東松山警察署(0493-25-0110)または警察相談専用電話(#9110)に連絡してください。

【配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援について】

 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に吉見町に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、特別な措置が受けられます。

〇申出期間中(令和2年4月24日(金)〜4月30日(木))に、「申出書」を吉見町政策財政課まで提出してください。(平日8時30分〜17時15分)

※「申出書」は、配偶者からの暴力を理由に避難していることを申し出るものです。
※令和2年4月30日(木)を過ぎても、「申出書」を提出することは可能ですが、特別定額給付金を受給できない場合があります。

〇「申出書」には、配偶者からの暴力を理由に避難していることが確認できる書類として、次のいずれかの添付が必要です。
 ・婦人相談所や配偶者暴力支援センター等が発行する証明書
 ・保護命令決定書の謄本または正本

 ●総務省チラシ(PDF)
 ●申出書(PDF)


お問い合わせ先
政策財政課 政策調整係  0493−54−5026(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ