○吉見町有線放送運用規程

昭和43年4月1日

規程第2号

(名称)

第1条 この施設は、吉見町有線放送という。

(組織)

第2条 放送の方法は、役場内の放送所から放送するものとし、放送に関する事項は、総務課で所管する。

(業務)

第3条 この放送業務の種別は、告知放送とする。

(放送事項)

第4条 放送の内容は、町行政運営上の伝達事項を主とし、関係官公庁からの連絡事項その他広報委員会が必要と認めた事項とする。

(放送回数)

第5条 放送時刻は、定時及び臨時放送とし、定時放送は、別に定める番組による。

(放送資料)

第6条 放送を依頼するには、緊急を要する場合を除くほか前日の退庁時限までに、総務課へ資料を提出しなければならない。

(運用)

第7条 この規程の執行に関し、必要な事項は、広報委員会に諮って町長がきめる。

附 則

1 この規程は、公布の日から施行する。

2 この放送が運用開始以来、公布の日まで執行されてきた事項については、この規程により運用されたものとみなす。

吉見町有線放送運用規程

昭和43年4月1日 規程第2号

(昭和43年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第5節 広報広聴
沿革情報
昭和43年4月1日 規程第2号