○吉見町生涯学習センター設置及び管理に関する条例施行規則

平成13年3月23日

教委規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、吉見町生涯学習センター設置及び管理に関する条例(平成13年吉見町条例第9号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき吉見町生涯学習センター(以下「センター」という。)の管理に関し必要な事項をさだめることとする。

(使用申請及び許可)

第2条 条例第5条に定める許可を受けようとする者は、吉見町生涯学習センター使用許可申請書(様式第1号)を、使用する日の30日前から前日までに吉見町教育委員会(以下「委員会」という。)に提出しなければならない。ただし、委員会が特別な理由があると認めたときは、この期間前後であっても提出することができる。

2 委員会は、センターの使用を許可するときは、吉見町生涯学習センター使用許可書(様式第2号)を交付するものとする。

(使用料の納入)

第3条 使用者は、使用の許可を受けたときは、条例第10条に定める使用料を納入しなければならない。

(遵守事項)

第4条 委員会はセンター使用の遵守事項を定め、使用者に対して適宜指示することができる。

(入所の禁止)

第5条 委員会は泥酔者、めいてい者、その他センターの秩序を乱し、又は乱すおそれのある者の入所を禁止し、又はこれらに対し退所させることができる。

(営利行為の禁止)

第6条 何人もセンター内において営利を目的とした行為をしてはならない。ただし、委員会が特別な理由があると認めるときはこの限りでない。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は委員会が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

吉見町生涯学習センター設置及び管理に関する条例施行規則

平成13年3月23日 教育委員会規則第3号

(平成13年3月23日施行)