○吉見町集会所設置及び管理条例

昭和45年10月7日

条例第21号

(設置)

第1条 基本的人権を尊重し、同和問題を根本的に解決するため、住民の教養の向上、健康の増進、生活文化の振興をはかり、もって同和教育推進の場として、吉見町集会所(以下「集会所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 集会所の名称及び所在地は、別表のとおりとする。

(管理)

第3条 集会所は、吉見町教育委員会が管理する。

(運営委員会)

第4条 集会所は、住民の意志を反映した企画運営をはかるため運営委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(委員の定数)

第5条 委員会の委員の定数は、15名以内とする。

(委員の任期)

第6条 委員会の委員の任期は2年とする。ただし、補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(委員の委嘱)

第7条 委員会の委員は、次の各号に掲げる者の中から教育委員会が委嘱する。

(1) 社会教育委員

(2) 学校長

(3) 社会教育関係団体の代表者

(4) 地区住民代表者

(5) 学識経験者

(規則の委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、集会所の管理運営について必要な事項は、別に教育委員会規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

所在地

和名集会所

吉見町大字和名1208番地~1

田甲集会所

吉見町大字田甲1105番地

吉見町集会所設置及び管理条例

昭和45年10月7日 条例第21号

(昭和45年10月7日施行)