○吉見町保育所設置及び管理条例

昭和51年3月26日

条例第8号

(設置)

第1条 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第24条第1項に規定する保育を必要とする児童を入所させて保育するため、保育所を設置する。

(名称、入所定員及び位置)

第2条 保育所の名称、入所定員及び位置は、次のとおりとする。

名称

入所定員

位置

よしみけやき保育所

240人

吉見町大字中新井467番地

(職員)

第3条 保育所に次の職員を置く。

(1) 所長

(2) 保育士

(3) 調理員

(4) その他必要な職員

(入所児童)

第4条 保育所に入所できる児童は、保育を必要とする小学校就学の時期に達するまでの児童とする。ただし、町長が必要と認めたときは、保育を必要とするその他の児童を入所させることができる。

(退所)

第5条 入所する児童が次の各号のいずれかに該当する場合は、町長は、保育の実施を解除しなければならない。

(1) 保育の実施の必要がなくなったとき。

(2) 保育の実施に変更を生じたとき。

(3) 保育の実施ができなくなったとき。

(保育時間)

第6条 保育時間は、次のとおりとする。ただし、特別の事情があるときは、町長は、この時間を変更することができる。

(1) 月曜日から金曜日まで 午前8時30分から午後5時まで

(2) 土曜日 午前8時30分から正午まで

(休日)

第7条 保育所の休日は、次のとおりとする。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 1月2日、3日及び12月29日から12月31日までの日

(4) その他町長が定めた日

(附属機関)

第8条 保育所に入所させる児童を選考するため、町長の諮問機関として保育所入所選考委員会を置くことができる。

2 保育所入所選考委員会について必要な事項は、町長が別に定める。

(委任)

第9条 この条例に定めるもののほか、保育所の管理に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

1 この条例は、昭和51年4月1日から施行する。

2 吉見町保育所設置管理条例(昭和42年吉見村条例第16号)は、廃止する。

附 則(平成10年3月16日条例第12号)

この条例は、平成10年4月1日から施行する。

附 則(平成11年9月20日条例第12号)

この条例は、公布の日から施行し、平成11年4月1日から適用する。

附 則(平成18年6月9日条例第21号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年6月24日条例第5号)

(施行期日)

1 この条例は、平成23年10月1日から施行する。

(特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償条例の一部改正)

2 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償条例(昭和31年吉見村条例第12号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

(吉見町防犯のまちづくり推進条例の一部改正)

3 吉見町防犯のまちづくり推進条例(平成20年吉見町条例第1号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成27年3月12日条例第8号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

吉見町保育所設置及び管理条例

昭和51年3月26日 条例第8号

(平成27年4月1日施行)