○吉見町児童遊園地設置費及び修理費補助金交付要綱

昭和54年9月1日

(目的)

第1条 町は各自治会(行政区)の児童の遊び場に使用するための遊園地を設置する設置費等に対し適当と認めるときは、予算の範囲内において補助金を交付するものとする。

(補助対象)

第2条 補助の対象は、次のとおりとする。

(1) 各自治会において設置する遊園地の建設工事費(土地代を除く。)及び修理費

(2) 2以上の自治会において共同設置する遊園地の建設工事費(土地代を除く。)及び修理費

(3) 前2号の規定以外に団体等から寄附金及び補助金等の収入があるときは、その金額を控除した額

2 補助率は、建設工事費及び修理費とも2分の1以内とする。ただし、その額が25万円を超えるときは、25万円を限度とする。

(補助金交付申請)

第3条 補助金の交付を受けようとする自治会は、補助金の申請、補助の審査、決定、補助決算の報告及び補助の取消、返還については、吉見町補助金等の交付に関する規則(昭和51年吉見町規則第14号)によるものとする。

(維持管理)

第4条 遊園地は、設置した自治会が適切に管理しなければならない。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年3月31日要綱第7号)

この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

吉見町児童遊園地設置費及び修理費補助金交付要綱

昭和54年9月1日 種別なし

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
昭和54年9月1日 種別なし
平成17年3月31日 要綱第7号