○吉見町規則等の左横書きの整備に関する規則

平成15年3月27日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、吉見町の規則等(規則、訓令及び告示文書をいう。以下この条において同じ。)の形式を左横書きとするとともに、この規則の施行の際現に存する規則等(以下「既存の規則等」という。)を左横書きに改め、既存の規則等の内容、効力等に影響を及ぼさない範囲において、用字の統一等の整備に関し必要な事項を定めるものとする。

(左横書きの措置)

第2条 既存の規則等は、左横書きに改める。

2 左横書きに伴う字句の改正その他必要な措置及び用字、用語、送り仮名の付け方等の統一その他必要な措置については、吉見町条例の左横書きの整備に関する条例(平成15年吉見町条例第4号)の例による。

附 則

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

吉見町規則等の左横書きの整備に関する規則

平成15年3月27日 規則第7号

(平成15年3月27日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第3節 文書・公印
沿革情報
平成15年3月27日 規則第7号