○吉見町巡回バス運行に関する条例施行規則

平成17年12月2日

規則第31号

(趣旨)

第1条 この規則は、吉見町巡回バス運行に関する条例(平成17年吉見町条例第30号。以下「条例」という。)第8条の規定に基づき、必要な事項を定めるものとする。

(乗降場所)

第2条 巡回バスの乗降場所は、町長が別に定める。

(運行日)

第3条 巡回バスの運行は、次に掲げる日を除く。

(1) 土曜日

(2) 12月29日から翌年1月3日までの日

(3) 町長が別に定める日

(運行時間)

第4条 巡回バスの運行時間は、原則として午前6時00分から午後9時00分の範囲とする。

(利用料の納入等)

第5条 条例第4条各号に規定する利用料は、吉見町公共施設等共通利用券条例(平成17年吉見町条例第31号)第3条に規定する共通利用券により納入することができる。

2 条例第4条第2号に規定する1日券は、別記様式とする。

(利用料の減免)

第6条 条例第5条の規定により利用料を免除できる者は、次のいずれかに該当する者とする。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項に規定する身体障害者手帳の交付を受けている者

(2) 療育手帳制度(昭和48年9月27日厚生省発児第156号厚生事務次官通知及び埼玉県療育手帳制度要綱(平成14年埼玉県告示第1365号))に規定する療育手帳の交付を受けている者

(3) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条第2項に規定する精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者

(4) 前3号に該当する者の1人につき同伴の介護者1人

(手帳の提示)

第7条 前条に該当する者が利用料の免除を受けようとするときは、乗務員に手帳の提示をしなければならない。

(委任)

第8条 この規則で定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、条例の施行の日から施行する。

附 則(平成23年12月7日規則第8号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

画像

吉見町巡回バス運行に関する条例施行規則

平成17年12月2日 規則第31号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第5章
沿革情報
平成17年12月2日 規則第31号
平成23年12月7日 規則第8号