○吉見町国民健康保険被保険者資格証明書交付審査委員会に関する要綱

平成19年3月30日

要綱第10号

(趣旨)

第1条 吉見町国民健康保険短期被保険者証及び被保険者資格証明書交付等事務取扱要綱(平成19年吉見町要綱第9号。以下「要綱」という。)第12条の規定に基づいて設置された、吉見町国民健康保険被保険者資格証明書交付審査委員会(以下「審査委員会」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(所掌事務)

第2条 審査委員会は、要綱第4条によってなされた弁明の当否について、厳正かつ公平に審査し、町長に意見を具申するものとする。

(組織)

第3条 審査委員会は、副町長、総務課長、福祉町民課長、税務会計課長、健康推進課長、健康保険係長及び管理徴収係長をもって組織する。

(委員長)

第4条 審査委員会に委員長を置き、副町長をもって充てる。

2 委員長は、会務を総理する。

3 委員長に事故があるときは、福祉町民課長がその職務を代理する。

(会議)

第5条 審査委員会は、委員長が招集する。

2 審査委員会は、委員の半数以上が出席しなければ、会議を開くことができない。

(関係職員の出席)

第6条 委員長は、審査の対象となった者の国民健康保険税の滞納状況等の説明をさせるため、審査委員会の会議に関係職員を出席させることができる。

(秘密の保持)

第7条 審査委員会の会議は、公開しない。

2 何人も、審査委員会の会議の内容を他に漏らしてはならない。

(庶務)

第8条 審査委員会の庶務は、福祉町民課において処理する。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか、審査委員会の運営に関し必要な事項は、審査委員会が定める。

附 則

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

吉見町国民健康保険被保険者資格証明書交付審査委員会に関する要綱

平成19年3月30日 要綱第10号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 国民健康保険
沿革情報
平成19年3月30日 要綱第10号