文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 各課の主な業務内容 > 総務課 > 給与・定員管理

最終更新日 平成23年12月1日

給与・定員管理等について

平成17年度人事行政の運営等の状況

1 職員数に関する状況

(1) 部門別職員数の状況(各年4月1日現在)

区分 平成15年 平成16年 平成17年
部門 職員数 前年比 職員数 前年比 職員数 前年比
一般行政 議会
総務
42 42 35 △7
税務 13 13 14
民生 43 43 41 △2
衛生
14
14 14
農林
14 13 △1 12 △1
商工
土木 24 22 △2 18 △4
小計
155 13 152 △3 140 △12
特別行政 教育 30 30 34
小計 30 30 34
公営企業会計 水道 △1
下水道
△1
その他
△1
小計 26 27 24 △3
合計 211 16 209 △2 198 △11

2 職員の給与の状況

(1) 人件費の状況(平成16年度普通会計決算)

住民基本台帳人口
平成17年3月31日現在
歳出額(A) 実質収支 人件費(B) 人件費率
(B/A)
前年度の人件費率
22,587人 9,131,117千円 306,291千円 1,608,425千円 17.6% 19.7%
※ 人件費には、特別職に支給される給与、報酬等を含みます。

(2) 職員給与費の状況(平成17年度一般会計予算)

職員数(A) 給与費 一人当たり給与費(B/A)
給料 職員手当 期末・勤勉手当 計(B)
181人
700,110千円 127,952千円
295,331千円
1,123,393千円 6,207千円
※ 1 職員手当には、退職手当を含みません。
   2 給与費及び職員数は、当初予算に計上された額及び人数です。

(3) 職員の平均給料月額、平均給与月額及び平均年齢状況(平成17年4月1日現在)

区分 平均給料月額 平均給与月額 平均年齢
一般行政職
324,836円 389,760円 40歳 8月
技能労務職
242,709円 292,095円
37歳10月
※ 給与とは、給料(基本給)に諸手当(通勤手当、時間外勤務手当など)を加えたものです。

(4) 職員の初任給の状況(平成17年4月1日現在)

区分 給料月額
一般行政職 大学卒 177,400円
短大卒 160,200円
高校卒 148,500円

(5) 職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(平成17年4月1日現在)

区分 経験年数
10年以上15年未満
経験年数
15年以上20年未満
経験年数
20年以上25年未満
一般行政職 大学卒 291,975円 339,354円 388,257円
短大卒 263,120円 306,917円 355,640円
高校卒 252,500円
※ 経験年数とは、卒業後直ちに採用され引き続き勤務している場合は、採用後の年数をいうものです。

(6) 一般行政職の級別職員数の状況(平成17年4月1日現在)

区分 1級 2級 3級 4級 5級 6級 7級
標準的な職務内容 主事補 主事 主任 係長
主査
課長補佐
副参事
課長
主幹
技監
職員数 18人
28人 14人 37人 17人
19人 0人 133人
構成比 13.5% 21.1% 10.5% 27.8% 12.8% 14.3% 0.0% 100%
参考 1年前の構成比 14.2% 17.0% 12.8% 28.4% 10.6%
16.3% 0.7% 100%
5年前の構成比 12.6% 17.3% 22.8% 27.6% 7.9% 11.0% 0.8% 100%
※ 1 吉見町の給与条例に基づく給料表の級区分による職員数です。
   2 標準的な職務内容とは、それぞれの級に該当する代表的な職名です。

(7) 職員手当の状況(平成17年4月1日現在)

区分 内容
扶養手当
配偶者 13,500円
子供、父母など2人まで 6,000円
3人目以降 5,000円
満16歳から満22歳までの子(加算) 5,000円
調整手当 給料と扶養手当の合計額の7%
住居手当
借家・借間 限度額 27,000円
持家 4,800円
通勤手当
交通機関利用(運賃相当額) 限度額 55,000円
自動車等利用(距離に応じた額) 限度額 24,500円
特殊勤務手当 著しく危険、不快で給与上特別の考慮を必要とする業務に従事する職員に対して支給される手当・・・清掃業務手当(日額300円)など
期末・勤勉手当
期末手当 年間3.00月分
勤勉手当 年間1.40月分
職務上の段階、職務の級などによる加算措置あり
 
退職手当
  自己都合 勧奨・定年
最高限度額 60.00月分 60.99月分
その他 時間外勤務手当、宿日直手当など

(8) 特別職の報酬等の状況(平成17年6月1日現在)

区分 月額 期末手当
報酬 議長
副議長
議員
309,000円
249,000円
232,000円
年間4.40月分
給料 町長
助役
収入役
700,000円
604,000円
585,000円
年間4.40月分

※「用語解説」に関するお問合せページ