文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 悠友館 > いきいき百歳体操

最終更新日 令和2年5月15日

いきいき百歳体操

 先の見えない自粛生活が続きますが、過度に「動かないこと」などが続くと、健康に悪影響をもたらし、『フレイル(虚弱)』が進んでいきます。フレイルとは、健康な状態と要介護状態の中間の状態です。
 フレイルが進むと、体の回復力や抵抗力が低下し、疲れやすさが改善しにくくなります。また、インフルエンザなどの感染症も重症化しやすい傾向にあります。
 運動不足を解消するために、ご自宅で動画に合わせてできる体操を紹介します。

 今回、紹介する3つの動画は、埼玉県が配信している「ご近所型介護予防」(別ウインドウで開く)の体操です。
  【引用元】埼玉県ホームページ 「お家でできる介護予防〜少し体を動かしてみませんか〜」:
       https://www.pref.saitama.lg.jp/a0609/chiikihoukatukea/kaigoyobou.html

(1)準備体操
 動画に合わせてゆっくりと体操をします。
 深呼吸以外は、声を出して数を数えながら体操すると効果的です。
再生時間:12分

(2)筋力アップ体操
 埼玉県ご近所型介護予防の中で取り組まれている「いきいき百歳体操」(筋力アップ体操)です。
 「いきいき百歳体操」はご自宅で、椅子に座って実施できます。

 ※動画の中で、おもりを使っていますが、おもりを使わずに体操できます。
 ※関節に痛みがある方や、持病をお持ちの方は、主治医にご相談ください。
再生時間:40分

(3)整理体操
 動画に合わせてゆっくりと体操をします。
再生時間:12分

 ※運動に無理は禁物です。また、「動かないこと」が続いている状態から、急に過度の運動を行うことは危険です。お体の様子を確認しながら、無理なく行いましょう。



お問い合わせ先
悠友館 0493−53−0526