文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 補助金・助成金 > 医療・健康・福祉 > 障害者診断書料補助金

最終更新日 平成27年8月28日

障害者診断書料補助金

 障害者手帳の発行や障害福祉サービスを受ける際に、障害区分の判定に必要な医師の診断書及び意見書の作成料の一部を負担するものです。

対象者

 次の障害福祉サービスを受けたい方
@身体障害者手帳の交付・再交付を受けようとする方
A自立支援医療(更生医療)の給付を受けようとする方
B補装具の交付(修理)を受けようとする方
C精神障害者保健福祉手帳の交付・再交付を受けようとする方

補助額

 診断書及び意見書の作成に要した費用の半額(5,000円を限度)を補助します。

申請手続

 福祉町民課(1階2番窓口)で配布する診断書を持ち、医療機関で受診して記入していただきます。
 役場窓口で申請書に記入及び押印して、領収書を添付して提出します。

福祉町民課福祉係窓口(1階2番窓口)で申請用紙を配布します。





お問い合わせ先
福祉町民課福祉係
0493−63−5012(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ