町長のあいさつ

更新日:2021年05月27日

吉見町公式ホームページをご覧いただき、 ありがとうございます。
吉見町長の宮崎善雄でございます。

豊かな自然とのどかな田園風景が広がる吉見町は、東京都心50キロメートル圏に位置し、古墳時代を代表する国指定史跡「吉見百穴」をはじめ、松山城跡や吉見観音など、貴重な文化財が数多く残された歴史の宝庫でもあります。また、町の特産物である「いちご」は県内有数の生産量を誇っています。特に町の産業交流拠点「道の駅いちごの里よしみ」で販売されている「いちご生どら焼き」や「いちごジャム」などの「吉見いちご」を使用した加工品が人気を博しており、町の重要な観光資源となっております。

近年、人口減少、少子高齢化のさらなる進行や新型コロナウィルス感染症の影響などにより、吉見町で暮らす人々の生活に変化が生じてきております。このような中、令和3年度からの10か年計画である第六次吉見町総合振興計画の将来像「未来へつなぐ みんなで安心して暮らせるまち よしみ ―20年先への種まき―」を目指し、持続可能なまちづくりの推進に努めております。

今後も町民の皆さまと行政が協力し信頼関係を構築しながら、「全員プレイのまちづくり」を合言葉に、「小さくても輝く吉見町」「田舎でも誇れる吉見町」の実現に向けて取り組んでまいります。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課秘書企画係

〒355-0192
埼玉県比企郡吉見町大字下細谷411

電話番号:0493-54-1512

ファックス:0493-54-4200