新型コロナワクチンの『特例臨時接種』終了について(令和6年3月31日で終了)

更新日:2024年01月18日

国の『特例臨時接種』が終了します

新型コロナウイルスワクチン接種を、全額公費(自己負担なく)で受けることができる、国の『特例臨時接種』は令和6年3月31日をもって終了となります。

接種を希望する方はお早目の接種をご検討ください

接種の終了時期が近付くと、予約の混雑が予想されます。

予約の状況によっては、希望する曜日や時間帯での接種が受けられなくなるおそれがあります。

接種を希望する方は、余裕をもって、お早目の接種をご検討ください。

『新型コロナウイルスワクチンの予約について』

接種を受けたいが、接種券を紛失・汚損してしまった方へ

接種券を紛失・汚損してしまった方は、接種券の再発行を受けることができます。

接種を希望する方は、接種券発行の申請を行ってください。

他市町村から吉見町に転入してこられた(引っ越してきた)方へ

接種券発行には、申請が必要です。(前住所地での接種記録を確認するため。)

接種を希望する方は、接種券発行の申請を行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

吉見町新型コロナウイルスワクチン接種対策チーム


〒355-0118

埼玉県比企郡吉見町大字下細谷1212番地(吉見町保健センター内)

接種相談専用電話番号:0493-53-4190