第五次吉見町総合振興計画(基本構想・後期基本計画)

更新日:2021年04月01日

第五次吉見町総合振興計画(後期基本計画)とは

本町は、平成23年に「笑顔でつながる 元気なまち よしみ」を将来像に掲げた第五次吉見町総合振興計画(前期基本計画)を策定し、町民一人ひとりが「しあわせ」を実感できるまちづくりを推進してきました。
前期基本計画が、平成27年度をもって終了することから、平成28年度を初年度とする後期基本計画を策定しました。後期基本計画では、新たに「まちづくりアンケート」に連動しためざす指標を設定するなど、引き続き、町民のニーズにこたえるまちづくりを推進していきます。

計画の期間・構成

 総合振興計画は基本構想と基本計画で構成されており、それぞれの位置づけは次のとおりです。

基本構想【平成23年3月策定、28年3月一部変更】

 本町のめざす将来像を示すとともに、それを実現するための基本的な施策の方向を明らかにするものです。

  • 計画期間:平成23年度~平成32年度

基本計画【後期・平成28年3月策定】

 基本構想を実現するための基本的な施策を体系的に定めたものです。

  • 計画期間(前期 ):平成28年度~平成32年度(令和2年度)

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策課 政策推進係

〒355-0192
埼玉県比企郡吉見町大字下細谷411

電話番号:0493-54-5026

ファックス:0493-54-5147