認可地縁団体

更新日:2021年07月14日

認可地縁団体とは

 これまで、自治会などには法人格が認められていなかったため、自治会などで所有する集会所等の不動産登記名義は、代表者名義や共有者名義が多く、年数が経過するにつれ、相続登記や名義変更登記の手続きに様々な問題が生じていました。
 このような問題に対処するため、平成3年4月に地方自治法が改正され、一定の手続きにより自治会等が法人格を取得することで、団体名での不動産等の登記ができるようになりました。
 この市町村長の認可を受けた地縁による団体を「認可地縁団体」と言います。
 詳細については「認可地縁団体の手引き」を参照してください。

【認可地縁団体制度の見直しについて(令和3 年度の地方自治法の一部改正)】

令和3 年5 月の地方自治法の改正により、認可の条件として不動産等の保有を前提としないものに見直しされます(令和3 年11 月26 日施行)

様式・参考例

様式(印鑑登録関係)

様式(手引き関係)

参考例

この記事に関するお問い合わせ先

自治財政課

〒355-0192
埼玉県比企郡吉見町大字下細谷411

電話番号:0493-54-1513 

ファックス:0493-54-5147